NISSAN Innovation that excites

Zero Emission

  • カテゴリ

Q
一泊二日の旅行の際の充電回数
近々リーフをモニターで1泊2日で借りられそうです。
せっかく1泊2日なので片道100㎞ぐらい走って温泉にでも行ってみようかと考えています。
(具体的には川崎から伊豆のどこか)
その場合は途中の充電は不要でしょうか?
どのように計画建てられますか?
参考までに教えてください。
  • (首都圏・ 男性・ 50代・ 集合住宅)

※ 回答が参考になりましたら「役に立った」を押してください!

ヒゲ教授さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
新型リーフなら,おそらく往復無充電で行けると思います。
しかし,せっかくのモニターですから,旅先での充電中の過ごし方も体験していただいた方がよいかと思います。
つまり,バッテリーがなくなるギリギリまで乗るのではなく,意図的に60分~90分に一回程度,休憩を兼ねて充電してみたらいかがでしょうか,という提案です。

高速なら充電設備のあるSAやPAを事前に調べておくとよいでしょうし,一般道でも道の駅やコンビニなどで充電できます。
急速充電1回30分くらいであれば,休憩がてらアッという間ですから,リーフに乗る前に抱いているであろう「旅行中の充電が負担に感じるのでは」という危惧も払拭できるのではないでしょうか。
もう一つ,昼間の時間帯でしたら,日産ディーラーで急速充電設備を持っているところで充電してみるのもよいと思います。
お店によっては飲物のサービスをしてくれると思いますし,コンビニよりは気軽にトイレも借りられます。

充電に関連するストレスの有無についても,ぜひモニターしてみてくださいね。
  • 回答日時:2018/06/06 15:08

亀田家(旧:「きたろう」)さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2017年後半

A
単純に往復距離だけで考えると、フル充電状態からスタートであれば、無充電で走行可能と思います。

但し、①エアコン使用での走行や、②標高差の激しい走行などはバッテリーの消耗が早くなります。
そういった状況を踏まえてのあくまでも予測ですが、急速充電1回程度で往復出来ると思います。

私の経験では、片道75km程度を①、②の条件で走行した際、航続可能距離250kmからスタートし、往復後は航続可能距離残が90kmを示していました。

急速充電1回で航続可能距離は少なくとも100km程度回復すると思います。

ご参考になりましたでしょうか?
楽しい旅を!!
  • 回答日時:2018/06/06 15:20

kamakura Sさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
私は鎌倉から伊豆一周をよくしております。
高速道路は使いません。一般道のみです。
下田のパン屋の 玉子サンド を食べて帰ります。
海沿いをトレースして 350kmぐらいの道程です。
出力44kwクラスの急速充電設備を利用すれば、
2回 の30分間充電で十分です。 ( 川崎からでは 3回 )
スマホアプリ の EVsmart 等で 出力の高い急速充電設備を
御確認願います。
御利用される充電設備の出力が 20kwクラスになると、
充電回数は倍以上になります。
  • 回答日時:2018/06/06 22:20

silver484さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
”日産N-Link OWNER”で検索させました。

川崎駅前から伊豆の網代温泉迄のルートとして、

一般道路走行で距離は97,56km,所要時間は3時間39分。必要電費は32%。
往復では64%。

高速道路を利用するとすれば東名利用して走行距離は118,19km.所要時間は
2時間43分。必要電費は43%。往復では86%。

一般道路、高速の行き帰りとすれば75%。

何れにしても100%充電であれば途中充電の必要は無さそうです。余裕があります。
80%充電でもうまく行けばギリギリOKでしょう。途中、日産の販売店で充電すれば
安心です。
  • 回答日時:2018/06/06 16:56

みつおさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
フル充電で300km以上は走行可能ですので、往復で200kmだとすれば途中での充電は不要だと思います。しかし、ガソリン車を運転する感覚で発進時にアクセルを強く踏み込めば、走行距離が短くなりますので、念のため、ルート沿いにある日産のお店を調べておかれたらどうでしょうか。エコモードのOn-Off、DモードとBモードの違い、e-Pedalを高速道路、市街地、下り坂で確認してください。
  • 回答日時:2018/06/06 15:45

CHOCOさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
横浜在住です。
横浜から伊豆方面(東伊豆、南伊豆、中伊豆、西伊豆)には頻繁にドライブに行ってます。
川崎から伊豆方面のルートを計画する場合、やはり東名・新東名を使う設定が良いかと思います。

例1)東伊豆(伊豆高原)の場合、川崎IC→厚木IC→小田原厚木道路→真鶴道路→熱海→伊東→伊豆高原で、距離は片道約130kmです。
新型リーフになり、満充電から250〜270走りますので片道は充電なしで行くことができます。
しかし、長時間走りっぱなしではなく途中トイレ休憩やミニ観光をするとドライブは楽しくなります。
私の場合、熱海のローソン熱海サンビーチ店で急速充電30分をして、充電待ちの時間で熱海の海岸を散歩したり楽しんでます。
また、熱海をパスし、伊東に向かって走ると長浜海水浴場に急速充電器がありますので、こちらでは砂浜に行って綺麗な海に入る事ができます。
さらに、ここもパスして伊東マリンタウンまで行くと、急速充電器がありますので、充電中にテイクアウトのランチや海産物も買うことができます。
帰りも、この逆パターンで充電と休憩を楽しみながらドライブしたら如何でしょうか。

例2)南伊豆や中伊豆・西伊豆に行くと極端に充電スポットが少なくなりますが、東名足柄SAや道の駅「伊豆のへそ」「天城越え」「七滝観光センター」「開国下田みなと」「下賀茂温泉 湯の花」など休憩をしながら充電すると伊豆半島はリーフで不安なく完全制覇できます。お試しください。
  • 回答日時:2018/06/06 22:32

リクリンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
先日片道1200Kの旅行をしましたが、充電回数は7回でした。
普通の平たん路であれば満充電で出発すれば往復200Km程度であれば無充電でも楽勝です。

伊豆方面の場合は
片道100Km程度ですが、山道を利用する可能性があるのでその場合でも
どこかで1度充電すれば十分です。

新型リーフの場合は満充電で200K~250Km走行を基準にすれば良いと思います。
  • 回答日時:2018/06/10 20:44

ゆうちゃんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
川崎からですと東名高速道路で沼津まで行き伊豆中央道がベストだと思います。
修善寺、西伊豆、伊東、下田方面と行けます
充電は1回は必要だと思います。西伊豆は充電設備が少ないように思います。伊東、下田方面は数多くあります。
リーフをモニター出来るとのことですので是非とも体験していただきたいのは、e-ペダルで発進、加速、、減速、、停止ができますので是非とも体験していただきたいです。
またインテリジェント ルームミラーも体感してください。普通のルームミラーに比較して死角がなくなります。
初めてのリーフですので安全運転で楽しい伊豆ドライブ旅行をお楽しみください。
  • 回答日時:2018/06/06 19:28

武ちゃんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
走り方にもよりますが、往復で1回の充電を考えていれば大丈夫と思います。(片道1回では安心です。充電器の有るところで休憩でもして下さい)
  • 回答日時:2018/06/06 20:42

Des Takeshi さん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
1泊2日の温泉旅行、いいですね。100kmほどの距離とのことですが、満タンで出発すれば途中で充電する必要はないと思います。ただ、伊豆方面は坂が多いので、用心のために充電率が60%を切ったあたりで一度充電しておいた方が無難だと思います。それと、次の充電器の場所は早めに確認をしておいた方が良いと思います。
  • 回答日時:2018/06/06 20:53

EVステーションさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2017年後半

A
出発時に80%くらいにしておきます。往復200キロくらいの走行は無充電で十分走行できます。(エアコンON)しかし道中トイレ休憩を挟むと思いますので その際充電ステーションの有るPAとかで休憩し 空いていれば10分~20分くらの補充電をします。あまり充電に関して不安はないと思います。1%>3Kmくらいを目途にしていますヨ。 また充電で被った場合などは そのオーナーさんといろいろな話が出来、楽しいものです。
  • 回答日時:2018/06/11 17:21

ブデルさん

お住まいの地域:東北

納車時期:2018年前半

A
走るコースによると思いますが、フル充電に近いスタートであれは特に充電は必要ないと思いますが、私なら70~80%でスタートし、何処かで休憩するときに、充電して帰って来ます。
  • 回答日時:2018/06/06 15:32

御老公さん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2017年後半

A
楽しそうですね。この季節では、充電無しで帰ってこられるはずです。ただ、温泉だけではなく、周辺の観光地なども行かれるなら、
休みがてら、道の駅か日産のディーラーで充電も経験されたらいいと思います。
  • 回答日時:2018/06/06 15:43

kokoroさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2018年前半

A
片道100㎞ぐらい走る 往復200㎞であれば帰るまでの充電は不要です。
宿泊先で充電できる設備があるようでしたら充電しておけば計画変更が容易になります。
  • 回答日時:2018/06/06 20:54

なべわたさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
通常片道100kmだと、多分充電無しでも行けると思いますが、こればかりはアクセルの使い方(優しい加速)や、アクセルの放し方等行ったら色んな事がありますが、モニター試乗ですと、慣れないから難しいかもしれません、今からの時期だとエアコンも必要でしょうから、しいて言えば急速充電1回予定するのにナビで、帰り道を検索して、残量不測の案内が出れば、その際近くの充電エリアで30分位の充電で十分です。
  • 回答日時:2018/06/07 22:11

leaf_miharunoさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
往復200km程度のドライブですと、伊豆スカイラインのようなアップダウンを走ったとしても、無充電で往復出来ちゃいそうな気がします。
でも、せっかくですから、機会がありましたら、一度充電を試してみてはいかがでしょうか?
思ったよりも、30分の充電時間って、辛いと思うものではないことに気が付くかもしれません。
高速道路のサービスエリアなどで急速充電をする時は、お手洗いに行ったり、せっかく立ち寄ったサービスエリアなので、お土産物を眺めたりすることがあると思います。
すると、あっと言う間に、充電終了まで残り5分と言う感じで、焦ってクルマに戻ることがあるくらいです。

3月の終わりに日帰りでしたが、281kmを無充電で走行しました。
行きは、一般道を利用して、朝のうちは少し寒かったので、シートヒーターを使って運転し、帰りは、高速道路を利用して、日中は熱くなってきたのでエアコンを適度に使いながらの移動で、281km無充電で走行できちゃいました。
この実績をもとに考えると、川崎から伊豆の往復ですと、普通に海岸線での移動ですと、無充電で行って帰って来れそうな感じがします。
  • 回答日時:2018/07/03 20:50

モッケンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
どうせだったら、往路を高速道路を避けて無料の一般道路を走ってみたら如何ですか?4時間位で着くと思いますよ。
復路は疲れとプロパイロットを経験するため有料道路の利用もありかなと。片道分交通費が浮きますのでその分ゴージャスに。
出発前にディーラーで充電し、充電設備のある温泉施設やホテルに宿泊すれば夜のうちに満充電になります。
これで充電の心配は無くなります。
  • 回答日時:2018/06/07 12:14

SEINTさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
片道100kmで1泊2日の旅行とのことですが、ただ温泉に泊まって帰ってくるだけであれば、今の時期であれば充電なしで
十分往復できる距離だと思います。でも、せっかくの温泉旅行ですから、たぶんどちらかの観光地に寄られることと思います。
その際どの位の走行距離になるかわかりませんが、最低でも行き帰りに1回づつ充電されたほうが、安心して運転ができるのでは
ないでしょうか(私の経験では充電量がおおよそ50%位になったら急速充電を行っています)。
  • 回答日時:2018/06/07 20:13

Estさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2017年後半

A
季節柄、フル充電ならば大丈夫かと思いますが、
せっかくなので敢えて充電も体験されると良いと思います。
ecoモードは利用せずに動力性能を堪能されてはいかがでしょうか?
e-pedalやプロパイロットは是非試してみてください。
  • 回答日時:2018/06/08 19:11

ラビットさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年前半

A
100%充電状態で出発することを前提に計画してみます。
おそらく、無充電で往復できるとは思いますが、いきなりバッテリ残量の不安を持ちながらでは、せっかくの旅行も楽しめなくなってしまいますよね。
スマホアプリでEV Smartというものがありますので、これを使って移動される周辺の充電スポットを検索して見てください。
モニターということで日産での充電が前提となると思いますので、途中で1回どこかの日産で充電すれば途中の観光も含めて余裕で移動できると思います。
旅館に普通充電器があれば、それを利用すれば途中の充電は不要になるかと思います。
高速道路では、電費(燃費)が通常より下がりますのでスピードは抑え気味がいいですね。
  • 回答日時:2018/06/09 08:53

みきあや亭さん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
高速を使ってプロパイロットモードで走行した場合でも100キロは全く安全圏ですが、休憩をするということで30分充電すればあと航続距離は今の季節なら300キロ以上になると思いますので、帰りも全くの安全圏です。勿論、高速もプロパイロットも不使用なら往復200Kmをノー充電で余裕で帰ってこれると思います。
私は、高速200キロ走行で1回休憩・充電の計画にしています。
  • 回答日時:2018/06/10 19:05

スカイラインさん

お住まいの地域:東北

納車時期:2018年前半

A
片道100kmだと、走行する道によりますが無充電も可能かと思います。山間部(急こう配)などを走行するのであれば、無充電は厳しいかもしれません。
ナビにて事前に走行可能かを見て、厳しいようなら1回充電は必要かと思います。
  • 回答日時:2018/06/27 22:26

ティーさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2017年後半

A
200キロは、走れますが 約50%ぐらいで充電している方が気持ち的にも楽です、トイレ休憩&食事&土産物などの時に充電するのがベストだと思います。
  • 回答日時:2018/06/30 08:24

関連リンク

  • 電気自動車(EV)総合サイト
  • 日産リーフで走ってみた
  • アーカイブ

※ 回答はオーナーさま個人の経験に基づく感想であり、メーカーが保証するものではありません。
回答内容を参考にしたことでユーザーに生じた障害やトラブルにより生じた損害について、日産自動車は一切の責任を負いません。
※回答はオーナーさまがお持ちの型式、年式のリーフをご利用の経験に基づくものです。オーナーさまのリーフの情報については各オーナーさまのページをご確認ください。