NISSAN Innovation that excites

Zero Emission

  • カテゴリ

Q
e-POWERと迷ってます
ノートe-POWERニスモとリーフで迷ってます。
価格差ありますが、ガソリン代考えるとリーフもあるかもと・・・
リーフを選んだ皆さんは何と比べましたか?

また、e-POWERも運転したことがある方はリーフと比べてどう感じましたか?

教えてください。
  • (首都圏・ 男性・ 40代・ 一戸建て)

※ 回答が参考になりましたら「役に立った」を押してください!

kamakura Sさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
応答性の良い加速を 持続的に 楽しみたいのであれば、リーフ が勝っています。
箱根越え や 軽井沢登山 の 登坂モードでは 一気に登ることができますが、
e-Power は 登坂の 中盤で期待する加速感が低下してしまいます。
エンジンから 電池への充電 が 追いつかなくなるからです。
モーターの型式は同じですが、出力特性は リーフが上回っており、モーター走行の 旨味 を存分に堪能できます。
断然リーフです。
  • 回答日時:2019/04/04 07:23

リクリンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
リーフを選んだ理由
電気自動車だからです!!!!!

ノートは私にとっては、ガソリンのハイブリッド車で、比較対象にはなりませんでした。
リーフと比較対象車は電気自動車だけでガソリン車とは比較していません。
ノートはガソリンハイブリッド車としてはとても良く出来た車です。
試乗しましたが、走りはリーフと同じフィーリングで良かったです。
しかし、エンジン音はします。排気ガスが出ます。

なお、経済性は難しい所です。
走行距離が年間1万キロ程度であれば、いくらガソリン代がいらないとは言え、車両価格が
高くその差は埋まらないと思います。

むしろ、普段の使い方によって違ってきます・
ノートはガソリンを入れれば1度に1000k近く走ります。
リーフは最初の満充電では62kリーフでは400km程度の走行は可能ですが、
充電時間は急速充電器で常に30分以上必要です。(満充電にするには急速充電器で1時間以上必要です)
但し、自宅で充電される場合は、この手間は不要で、ガソリン車より楽です。

充電時間が面倒な人や走行距離に不安のある人にはノートをお勧めします。
多少の時間がかかっても充電時間が取れる人、距離を多く走る人、何よりも新しい技術の車に
乗りたい人にはリーフを強くお勧めします。

私はEVと言う新しい技術と走行性能の素晴らしさに惚れて、リーフを選びました。
  • 回答日時:2019/04/05 08:05

いろはさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2018年前半

A
ノートe-POWERとリーフの試乗をして、リーフを購入した者です。

やはり月々のガソリン代の負担が大きく減るという点でリーフを選びましたが、ガソリン代をそこまで気にしないのであればノートe-POWERもありだったなと思います。
走りに関してはどちらもパワフルだったので正直悩みましたが、個人的な決め手はe-Pedalかなと。
ノートe-POWERのe-Pedalは減速のみで、ブレーキペダルの補助という捉え方をしました。
リーフはワンペダルで発進、減速、停止まで行えるので、その便利さが一番の決め手だったと思います。

長期的な維持費を考えると確かに価格差はあると思いますが、リーフの方がお得だとは思いますよ(o˘◡˘o)
ですが、しっかり試乗して、乗りたい車に乗るのが一番です♪
  • 回答日時:2019/04/04 16:15

たけちさん

お住まいの地域:東北

納車時期:2018年後半

A
リーフを購入したあとに、セレナのe-POWERに試乗しました。
購入のきっかけは、ピュアEVの走行性能とランニングコストです。
発電用とはいうものの、エンジンがあるだけで、税金が高くなるし、メンテナンスも今まで通り発生するとのことでした。
静かさは、明らかにリーフです。e-POWERは、電欠の心配がないかもしれませんが、やはり、エンジンが不定期で、しかも、アクセルと非連動で回るので、初めは違和感を感じました。
結果的に、リーフ購入で満足してます。
  • 回答日時:2019/04/04 15:15

三台目リーフ乗りさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
どちらの車もそれぞれの良さがあると思いますので、何度か試乗されて、ゆっくり検討されると良いと思います。
私の場合は10年以上も前になりますが、電気自動車に憧れて、初代リーフの発売1年以上も前にウェブ予約をしました。
  • 回答日時:2019/04/04 17:41

ごんのすけさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年後半

A
知り合いでリーフと散々迷った挙句
ノートeパワー nismo S 購入した人が
います。なぜそうなったかと聞いたら
やはり充電が面倒で、思い立ったら遠出という
行動がとれないからとの事でした。
  • 回答日時:2019/04/06 16:35

みのるパパさん

お住まいの地域:東北

納車時期:2018年前半

A
ガソリン代だけでなくオイル交換やらエンジンにかかる経費を考えて、あとevに乗りたかったのでリーフにしました。雪国なのでちょっと大変ですけど
  • 回答日時:2019/04/04 17:29

Tapiocaさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2018年前半

A
前乗っていた車はガソリンエンジン車のミニバンでした。リーフに買い換えるに至るまでは、ハイブリッドに興味が湧き→検討しているうちにPHVも良いなぁと思い→いっそのことEVか?という流れでリーフになりました。
友人がテスラを買ったこともキッカケになっていますが、(テスラは手が出ないので別として)「比べる車が無い」という事が購入を決めた最大の理由です。

当方申し訳ありませんがe-POWER未経験です。
  • 回答日時:2019/04/05 00:05

SEINTさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
もともとリーフに換える前はエルグランドに乗っていたので、ガソリン代がかからないこと、
税金が安くなること等メリットが大きかったことから迷いなくリーフに換えました。走行距離
のことを気にしなければ大いに満足しています。ノートとの比較では価格差は大きいと思いま
すが、ランニングコストを考えればリーフのほうがメリット大きいと思います。ただe‐POWAR
(ノート、セレナ)も乗ったことはありますが、代車やレンタカーだけなので、EVに比べた
メリットは詳しくはわかりません。
  • 回答日時:2019/04/06 08:30

つよしさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2018年後半

A
e-POWER、率直に言うとエンジン音が気になりました(妻が特にエンジン音に引っかかってました)
普段が静か過ぎるせいでしょうか、違和感でしかなかったです

リーフはエンジンが無い為、メンテナンス費用が少ないかと
エンジンオイルやエレメント、マフラーに至ってはO2センサー等々、エンジンがあると色々とお金が掛かる
リーフの場合はモーターだけなので、それがない
ただし、モーターが故障した時や、電池交換に莫大な費用が掛かるかも、、、と考えると、どうなんでしょうか
結論:最初は費用が少ない、、、2、000/月のみの安心出費を選びました(ガソリンも高いですから)
  • 回答日時:2019/04/12 19:41

ラビットさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年前半

A
私の場合、初期型からの乗り換えなので、リーフ1択でした。
勤め先の社用車でノートe-Power(ニスモではないです)を500kmほど運転する機会があったので、その時の感想を。
高速道路を中心に走りましたが、リーフほどではないですがモーター駆動独特のスムーズで力強い加速だと感じました。
しかし、高速道路で加速したり勾配があると充電のためにエンジンが動く時の振動、音は気になります。
ここが一番の違いかと思います。
また、友人のノートNISMO e-Powerを少し運転させてもらいましたが、標準車に対し加速も良く気持ちよく走ります。
しかし、その対価でエンジンが動いている時間が長いです。
走行面以外にも、リーフとノートでサイズが異なりますので、運転席と助手席の間が狭く感じます。
逆に後部座席の足元はノートの方が広くて快適ですね。
あとは、充電が必要なリーフ、充電が不要なノートe-Power。
この辺りが一番のポイントになる気がします。こればかりは、個人の考えが強く出るのでどちらが良いというのが一番難しいです。
ただ私の感想では充電の手間は、ガソリンを入れに行く手間よりも簡単ということです。
  • 回答日時:2019/04/04 00:10

まことさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
断然リーフをお勧めします。
e-powerを試乗しましたが、気持ち良くありません。
走りを求めるならばリーフでしょう。
リーフは乗っていて気持ちがいいです。
静かで重心も低く安定しています。
たた、eペダルは使用していません。
eペダルをオンにすると、加速がマイルドになるからです。

リーフのニスモもありますよ
  • 回答日時:2019/04/04 17:07

ゆうちゃんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
私はリーフをお勧めします。ノートe-POWERニスモも素晴らしい車ですね、
ノートe-POWERを2日間使用した事がありますが一度リーフに乗りますと他の車に乗る事が出来ません。
ノートと比較してすべてのことで比較出来ないと思います。
比較した車は有りません。旧型リーフから新型リーフに乗り換えました。
新型リーフは旧型リーフから進化していますので是非ともリーフにしてください。
  • 回答日時:2019/04/04 17:39

亀田家(旧:「きたろう」)さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2017年後半

A
リーフを選択した比較対象は、なんと言っても「ランニングコストの安さ」です。

内燃機関車は一番安く見積もっても年間約¥30万円は必要としますが、リーフの場合、月額定額の充電し放題¥2,000と、メンテプロパック加入で年間¥1万チョットの多く見積っても¥3万程度で治まります。(タイヤ等の交換パーツは対象外)


e-Powerについては試乗経験あります。

このクルマも駆動力はモーターのみですので、ドライブフィールはリーフと同等のものが得られますし、むしろガソリン満タンからの後続可能距離はリーフの2倍はくだらないかとも感じました。
しかし、発電用のエンジンを搭載してますので、メンテナンス費用がかさみますし、走った分だけ燃料も消費し、その分も費用が発生します。

冒頭にも書きましたが、「ランニングコスト」を比較した場合、私としては対象外ですね。

ただ、普通の内燃機関車と比較であれば、e-Powerもお買い得である事は間違いありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
  • 回答日時:2019/04/04 18:19

maruさん

お住まいの地域:北海道

納車時期:2018年前半

A
私の場合は、退職後のスローライフにはEVとの思いがありました。
ティアナの乗換えで新型リーフに決めましたが、質感の不満はありますがほぼ満足しています。
同時にノートe-POWER(メダリスト)も検討しましたが、静寂性、車内空間などで大きな違いがありました。
高い買い物でもありますので、それぞれのカーライフにマッチした車をえらばれるのが一番だと思います。
  • 回答日時:2019/04/04 20:12

ふりーどさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
車の大きさ・モーター出力・価格など比較にならないのですが、個人の主観で回答します。
もちろん資金があればリーフがいいです。

ノートe-power nismoは軽い車体とパワーでキビキビした走りができます。
車体の剛性やシャーシなどチューンしてますので、日本の道であれば十分なほどの走りをしてくれる車です。
もちろんガソリンを補充すれば走れるので安心感があり、コーナーが多い道などは立上りが速くて楽しいです。
ただ、リーフもノートも内燃機関のような速度100㎞/hを超えてからの力はありませんのでスポーツカーと考えると期待が外れると思います。

リーフはバッテリーのおかげで高い剛性とモーターパワーがあるので走りも気持ちいいです。
ただ、長距離を走ろうと思うとパワーよりバッテリーを長持ちさせるため、エコな走りを優先しなければならないためヤキモキするかもしれません。
充電が苦でなく時間がある時ならいいのですが、時間が無いときはジレンマです。
乗り方としては高級セダンのように太いトルクをいかした安定した走りが良さだと思います。

一番の違いはリーフにはエンジンがありませんので自動車税が安く、ガソリン代、エンジンオイル代などがありません。
走る距離にもよりますがハイブリット、PHEV、e-powerと比べるとリーフは年間10~30万は安いです。
価格差はこのランニングコストの差で充分に埋まるものと思いますので、どちらの車が自分にとって楽しい車か?というところではないでしょうか?
  • 回答日時:2019/04/05 09:02

masaハッパさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
悩ましい選択ですね。双方良さもあるので、迷う気持ちはわかりますが、当方はリーフGを迷わず購入。というかノートは選択肢にありませんでした。それは車格の違いです。
走行性能はおそらくノーマルリーフより、ノートePOWERニスモが上と思いますが、乗り心地はリーフのほうがゆったり乗れると思いますので、使い方や好みで合う車を選ぶとよいのでは。当方以前ゴルフ所有でしたが、試乗である程度満足できるのがリーフでした。またリーフは100%電気ですので、振動が少なく静かに走ります。舗装のきれいな路面ではまるで滑っているような滑らかな走行フィールは病みつきになります。ただし、航続距離はノートのほうが気兼ねなく乗れると思います。私は頻繁な長距離ドライブがあまりないので、都内や近距離(片道200キロ程度)であれば、休憩がてら途中1回程度の急速(休息。。)充電で全然不自由を感じたことはありません。油脂類の交換もないし、維持費もかなり抑えられて家計にも地球にも優しい車です。
  • 回答日時:2019/04/20 01:55

みつおさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
リーフを購入するときは、7年間乗るとして、初期購入費用と毎月の維持費の合計が同じ大きさのガソリン車とどう違うかを比較しました。私の場合、太陽光発電で売電し、日常の電気代を払っていませんので、毎月支払うのは、充電カード代金2,160円のみです。昨年1年間の走行距離は30,000km余りでした。燃費30km/Lのガソリン車だとガソリン代だけで15万円弱+オイル交換費用がかかります。また、車検時の交換部品が少ないので、7年間の費用で考えて、新車価格260万円程度ののガソリン車を買ったつもりでいます。ノートe-Powerとは比較していません。
  • 回答日時:2019/04/06 08:45

毎日葉乗さん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年前半

A
当方現行リーフのリコール対応の時にe-powerを代車で借りしました。
その時の印象だと、内装はテイストは異なるものの、そんなに悪い印象はなかったです。
当然、リーフと異なりエンジンはかかりますが、そんなにうるさい印象はなかったです。
電動車に興味はあるけど、駐車場などの関係で1台所有できなくて、走行距離を担保したい場合には候補の一つになるかと考えます。
  • 回答日時:2019/04/10 06:25

武ちゃんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
回答にならないか分かりませんが、それぞれに良いところは有ります。
比較したことは無く、前型がリーフでしたので迷わずリーフにしました。
  • 回答日時:2019/04/04 15:11

10choさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年前半

A
はじめまして。10choと申します。

ガソリン代の他にも、排気量が0ccであることやオイル交換の必要がないことなどといった、ランニングコストを重視してリーフニスモを選びました!
  • 回答日時:2019/04/04 15:12

Hikariさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
e-Powerは点検時の代車としてしか乗っていませんが、パワーも静粛性も安定性も断然リーフです。
リーフの最大の問題点は、長距離運転の際には特に充電に時間がかかることです。
その時間は休憩と割り切ってしまうことにしています。
  • 回答日時:2019/04/04 16:52

マサトさん

お住まいの地域:東北

納車時期:2017年後半

A
私は当時の補助金とエルグランドのGS代からリーフを選びました。
70L超えのガソリン代が充電代で¥3,000程度/月。
1回目の車検代が「¥0」。
定期点検が「¥0」。
維持費が安価。
乗ってる人が周りにいないから。
日産レンタカーの5割引。遠出を免責「¥0」で自車を傷めないなど。
  • 回答日時:2019/04/04 17:29

zz01satoruさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2018年前半

A
最初のリーフを選んだ時は、乗り心地と静粛さですね。ほかの車とは比較してません。
e-POWERは搭載バッテリーの容量が小さいので、感覚的には常時エンジンが動いてる感じですかね。
燃料代を考えれば、100%電気のほうが安く抑えられると思います。因みにe-POWERの燃費は29[km/L]くらいです。
  • 回答日時:2019/04/04 18:43

Fancyさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
こんばんは。
e-POWERの乗車経験はありませんが、基本的に電気駆動なので走りはかわらないのかなって思います。
長距離重視ならe-POWERかと思います。リーフは満充電で実質240kmくらいです。私はエコ重視、コスト重視でリーフにしました。足回りが不満ですが、十分満足しています。
  • 回答日時:2019/04/04 19:36

たあさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年後半

A
e-Powerニスモも良いですが、リーフと迷っているならリーフをお勧めします。
乗り味を含めた車格の差を埋めることはできません。
操舵力が標準車より重めに設定されていたり、専用のチューニングがされているリーフニスモなら
市街地も峠道も様々な走行モードの組み合わせで楽しく走ることができます。
休みに出かける機会が多くなりますよ。

私が先代リーフを選んだときはPHV車と比較しました。
PHV車を1泊2日で借りて試乗したらどうしてもモーターの動力だけで走りたくなりました。
そしてガソリンをできるだけ使いたくないと。
それなら純EV車でもいいのでは?と思い、自宅に普通充電器を設置してリーフを購入しました。
  • 回答日時:2019/04/04 21:14

日産大好き40年さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
初代リーフから乗っています、エルグランドから乗り換えました
子供たちも大きく成り家族で出掛ける事が少なく成り、地方転勤で車通勤に成ったため、燃費を考えてリーフにしました
ノートe-POWERはリーフ点検時に3日間程借りて乗りましたが、リーフのエンジン音が無い車に乗り慣れると走行中でもエンジン音、振動は気になりました
加速、減速(回生ブレーキ)は間違い無くリーフのが上です、車内も広いしバッテリーが床下に有るため安定感も抜群です
走行距離が多く燃費を考えるので有ればリーフをおすすめします
  • 回答日時:2019/04/04 21:36

tanaichi0110さん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年後半

A
以前代車でノートのe-powerに乗りました。加速だけ見れば、電気自動車の加速をしますが、やはりエンジンがかかった時の振動や騒音は大変不快です。エンジン車からe-powerに乗り換えるのはOKでしょうが、リーフに慣れた身からe-powerへの乗り換えは考えられません。
  • 回答日時:2019/04/18 15:22

yamabooさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
自分の場合、とにかく新しいものが大好きな性格から、リーフに決めていました。
ノートe-powerを試乗した時感じたことは、エンジン音が気になるという事です…
100%電気自動車、その静粛さに感動しました。
  • 回答日時:2019/04/04 23:07

なべわたさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
はい両方乗りましたが、基本的には仕方は同じですよ、e-POWERの良さは充電要らずが売りだと思いますが、リーフの良さはやっぱり余裕の乗り心地と走って楽しいし、eーPEDALでの郊外での下り坂走行では他で味わえない事等ありますが、急速充電スポットで使用の月額2,000円は魅力だし、税金面を考えて見られると全てにお得感は絶対お勧めです。
  • 回答日時:2019/04/05 09:31

つのさんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
私は以前リーフを乗っていましたが、一回の充で走行できる距離に不満がありましたが、そのほか性能、
安全、故障面にはすべて満足してましたので、今回もリーフにしました。e-powerは通常走行でもブレーキは
ほとんど使用しませんし、坂道などもアクセルコントロールのみで走行出来て慣れれば非常に楽でおすすめです。
  • 回答日時:2019/04/05 09:33

Estさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2017年後半

A
初代リーフが出た時からEV狙いで、
ずっとフルモデルチェンジを待っていたので、
特に何と比較という事はありませんでした。
強いて言えば、他国内メーカーがリーフと同クラスを販売するかどうかを
見守ってましたが、結局出ませんでした。
他車競合が無いのは比較検討出来ないので他国内メーカーにも
是非、頑張ってもらいたいところです。
  • 回答日時:2019/04/05 12:56

みきあや亭さん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
e-Power は非常にいいと思います。全ての車に付けてほしいです。勿論リーフに装着されたのが最初です。次にNote に装着されました。モーターで走行する車でe-Power は可能なのでしょうか。ただ、Noteはリーフより安い、違う意味でのハイブリッドですが、何と言ってもZero-Emission ではないということです。
  • 回答日時:2019/04/05 20:03

ブンリーフさん

お住まいの地域:四国

納車時期:2017年後半

A
電気自動車で400km走行を発表したので即決しました。比較したのは280kmの旧リーフです。新型は試乗しましたが、旧型は試乗も何もしていません。電気のみの電気自動車がほしかったのです。月々2160円の充電器使用料で何も不便はありません。2017年12月23日にオーナーとなって4月6日時点で走行距離は21900kmを超えています。ガソリンは必要ありません。エンジン音もありません。快適です。
  • 回答日時:2019/04/06 17:02

すぎやんさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年後半

A
ニスモには乗ったことはありませんが
普通のノートe-POWERにはリーフの点検時の代車で乗ったことがあります。
感想は「速い」のですが「めちゃうるさい」でした。
リーフと比べると酷なのですが私には到底我慢が出来ませんでした。
販売台数1位で良い車なのでエンジン車にしか馴染みのない人は
試乗されてから決められたら良いかと思います。
  • 回答日時:2019/04/25 07:59

河津さくらさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
私がリーフを選んだ時はガソリンの高騰があり、年間で充電システム会員費と
比べて安いし、変動がないことが重要でした。
あとは、私を含め子供たちがガソリンの臭いが苦手という事もありました。
  • 回答日時:2019/04/08 15:38

ナカヤンさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年前半

A
価格差はあると思いますが、ランニングコストや新しい技術と走行性能の
素晴らしさ考えると、リーフの方だとは思います…が、
試乗して、自分の要求を満たす車が一番だと思います。
  • 回答日時:2019/04/11 10:29

Shiroさん

お住まいの地域:四国

納車時期:2018年前半

A
スタイルの問題でリーフにしました
e パワーで良いところありますが、当時あったノートと比較しました。
  • 回答日時:2019/04/11 20:20

いとちゃんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
東日本大震災の後、しばらくの間、給油でとても苦労したので、(当時、車で、遠距離通勤していました。)
その車を買い替えるとき、他車とくらべることなく、
電気さえ復旧すれば走れるようになる100%電気自動車リーフにしました。
  • 回答日時:2019/07/04 00:30

Z33DEC さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
リーフを選ぶにあたって、比較の対象はありませんでした。
リーフは、唯一無二のように思います。

知人のノートe-POWERに乗っていると、物足り無さを感じます。
ノートe-POWERとノートe-POWER NISMOであれば、ニスモの方が楽しいです。

しかし、長距離移動する時には、e-Powerがうらやましく思います。
旅行に行くときには、e-Powerに乗せてもらいます。

ちなみに、知人はProPILOTがうらやましいと、いつも言っています。
  • 回答日時:2019/04/13 21:53

Kazuさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
給油と充電のどちらを取るか、あと補助金なんかとの絡みですかね。
  • 回答日時:2019/04/18 16:29

katsumiさん

お住まいの地域:北海道

納車時期:2017年後半

A
資金に余裕がある人は迷わずリーフだと思います。
  • 回答日時:2019/04/20 21:05

ぽんさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2017年後半

A
ノートe-Powerとリーフで、どちらにしようか、迷いました。
そんなに遠出しないので、自宅で充電でき、ガソリンスタンドに給油に行かなくて済む点を買って、リーフを選びました。
値段だけに絞るなら、ノーマルのノートでしょうね。
  • 回答日時:2019/04/21 01:07

ykkw122さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2018年前半

A
100%電気自動車というところと、装備、減税効果。
  • 回答日時:2019/04/21 20:57

孤高の虎さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
ノートe-Powerは、ガソリンと電気を併用するハイブリッドと捉えています(プリウスとはタイプが違いますが)。
まったくガソリンを使わないリーフに乗るか、まだまだ過渡期と考えてハイブリッドに乗るか。
車への価値をどう考えるかだと思います。
  • 回答日時:2019/05/04 12:08

関連リンク

  • 電気自動車(EV)総合サイト
  • 日産リーフで走ってみた
  • アーカイブ

※ 回答はオーナーさま個人の経験に基づく感想であり、メーカーが保証するものではありません。
回答内容を参考にしたことでユーザーに生じた障害やトラブルにより生じた損害について、日産自動車は一切の責任を負いません。
※回答はオーナーさまがお持ちの型式、年式のリーフをご利用の経験に基づくものです。オーナーさまのリーフの情報については各オーナーさまのページをご確認ください。
※RORA事務局がアンバサダーの方へ質問する場合もあります。