NISSAN Innovation that excites

Zero Emission

  • カテゴリ

Q
eペダルONとOFFの電費
eペダルONとOFFで電費差はどれくらいありますか?
  • (四国・ 男性・ 50代・ 一戸建て)

※ 回答が参考になりましたら「役に立った」を押してください!

亀田家(旧:「きたろう」)さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2017年後半

A
e-Pedal OnとOffでの電費差を正確に測定した事はありませんが、個人的な感覚でお答えします

「e-Pedal Onの場合」
発進時 → Off時の発進加速に比べて、やや、もたつき感が感じられる為、アクセルペダルを余計に踏み込んでしまう事があります → 無駄にバッテリー消費してる?
停車時も、走行中の運動エネルギーがモーターのみの回生だけではなく、機械的にブレーキも動作する為、回生エネルギーが100%得られない?

「e-Pedal Offの場合」
上記の真逆かと感じてます

結論としては、「渋滞による頻繁なブレーキ操作からの身体の負担軽減」または「雪上、凍結路面走行時の、車両安定停止」を目的とする場合以外においては、e-PedalはOffで走行しており、その方がほんのわずかではありますが、電費は良いように感じます

ecoモードは有効かも知れませんね

総合的に、極端に変化する事では無いと思いますので、ご自身が楽にご利用できるモードで乗られてみては如何でしょうか?
  • 回答日時:2019/04/24 19:09

みきあや亭さん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
ecoモード、Bドライブ、高速走行等の状態で違いが出てくると思います。●とにかく電費が一番いいのは、充電は暖かい時に普通充電で約85%充電、高速走行ではなく、ecoモードoff、e-Pedal off、加速したら惰性で運転、停止する前にBドライブに切り替えるという走行。▲電費が一番悪いとおもわれるのは、充電は寒い時に急速充電で100%充電、高速走行で、ecoモードon、e-Pedal on、Bドライブ不使用という走行。だと思います。
  • 回答日時:2019/04/24 17:43

Shiroさん

お住まいの地域:四国

納車時期:2018年前半

A
難しい質問ですが eペダル ON による回生ブレーキは坂道で充電できます。気持ち良いほど数値が上昇しますが 通常では 坂道,街中の道で使用している、安定運転時は使用していないです。
  • 回答日時:2019/04/24 19:36

tanaichi0110さん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年後半

A
いろいろ試した結果、ONのほうが電費が悪くなる傾向です。とくに郊外のある程度以上のスピードで走るときにこの傾向が強いです。OFFだと滑走できるからだと思います。逆に都市部の平均速度が低い環境ならあまり変わらないと思います。eペダルは、都市部や渋滞時用だと思います。
  • 回答日時:2019/04/27 21:10

ラビットさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年前半

A
私も同じことが気になってわかりやすい通勤路で比較してみました。
特に意識せず走ってましたが、実際にはあまり変わらないか、多少e-Peadl OFFの方が良いかなといった感じです。
数値に表せるほどの差はなかったです。
  • 回答日時:2019/05/01 23:48

みつおさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
eペダルをONにするとアクセルペダルが重くなるので、交差点の前でON、交差点を過ぎるとOFFにしています。従って、電費の差はわかりません。
  • 回答日時:2019/05/02 08:30

たあさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年後半

A
大きな差が無いように感じられますが、自分の走り方ではオフのほうが若干良いのかなと思います。


  • 回答日時:2019/05/06 22:30

masaハッパさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
東京都在住です。当方はほとんど電費に差はありません。(平たん地ばかりです)使った分以上に回生することはなかなか厳しいですね。
短いのぼりで、ながーい下りであれば、その時だけは回生が多くなり増える可能性はありますが。(その時は電費も一時的にはのびるかも)
結局ながーい下りがあるということは、そこに行くまでにながーい登りを走行しないといけません。登りで張り切って登れば余計に電気を消費しますので
下りの回生でプラマイゼロもなかなか厳しいです。 
  • 回答日時:2019/07/24 20:48

yamabooさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
具体的に数字は掴んでいないです。
電費より、運転フィーリングの話だと思います。
自分は高速道路走行時、ワインディングロード走行時はONにして楽しんでいます。
  • 回答日時:2019/04/24 17:02

モッケンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
常に ON にしているため比較はできませんが、OFF ではブレーキによって走行(慣性力)エネルギーをブレーキシューの発熱に変換してしまいますが、ON にするとモーターブレーキ(エンジンブレーキみたいなもの)によって電気がバッテリーに回生される率が格段に上がります。ON の方が断然有利であることは一目瞭然です。ただ、先にも述べましたが私の場合データがありませんので申し訳ありません。
  • 回答日時:2019/04/24 19:34

kokoroさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2018年前半

A
eペダルONとOFFで電費差をあまり気にしていないので判りません。
ですが、eペダルの良いところは、スピードを落とすときは、アクセルペダルから足を離すだけでいいのが良いと思えてきました。
  • 回答日時:2019/04/24 21:49

Estさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2017年後半

A
正直、差は無いと感じていますが、アクセルワーク次第ではないでしょうか。。
渋滞時の頻繁なアクセルオンオフが続けばeペダルの電費差が出るような気がしますが、
幸いにも、凄い渋滞には巻き込まれたことがありません。。。
  • 回答日時:2019/04/24 22:21

リクリンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
実際に詳細に確認したことはありませんが、それほどの違いはないのではないかと思います。
このサイトでeペダルをお使いの方の回答を参考にされたら良いと思います。
  • 回答日時:2019/04/25 07:53

SEINTさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
一般道ではほぼ100%eペダルを使用していますので、実際の電費の違いは
わかりませんが、たぶん大きな違いはないと思います。
  • 回答日時:2019/04/25 19:46

ごんのすけさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年後半

A
ほとんどがeペタルのみで乗っているので
違いがわかりません。
  • 回答日時:2019/04/28 18:52

Z33DEC さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
結果、電費差を体感できませんでした。on/off とでは、運転方法がまったく異なりますけれど、それぞれに節電走行のコツがあって、結局、電費に差はありませんでした。ちなみに、高速道路では、ProPILOT走行が一番電費が良いです。
  • 回答日時:2019/04/29 10:52

zz01satoruさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2018年前半

A
具体的に試してはいませんが、いつもeペダル走行してます。確実に回生ブレーキが作動するので、下り坂は勿論、平坦路でもアクセルを離した時点で充電してくれます。
  • 回答日時:2019/04/30 19:50

Tapiocaさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2018年前半

A
実測したことがないので分かりませんが、違いを感じたことはないです。
eーpedalオフで長い下り坂での回生充電では差が出そうですけど…。
  • 回答日時:2019/06/15 21:16

毎日葉乗さん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年前半

A
eペダルですが、onとoffで電費差はほとんどない印象です。
  • 回答日時:2019/05/16 00:26

kamesanさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
気にするほどの大差ないかと思いますよ。
eペダルは脚への負担軽減と考えて頂いた方が。
  • 回答日時:2019/05/17 11:02

河津さくらさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
私は常にe-ペダルなのでよくわかりません。
自然に加速する度合いがe-ペダルの方がゆるやかで私にあっています。
  • 回答日時:2019/05/17 17:09
この質問から派生した質問はこちら
Q
プロパイロットでのエコモード

関連リンク

  • 電気自動車(EV)総合サイト
  • 日産リーフで走ってみた
  • アーカイブ

※ 回答はオーナーさま個人の経験に基づく感想であり、メーカーが保証するものではありません。
回答内容を参考にしたことでユーザーに生じた障害やトラブルにより生じた損害について、日産自動車は一切の責任を負いません。
※回答はオーナーさまがお持ちの型式、年式のリーフをご利用の経験に基づくものです。オーナーさまのリーフの情報については各オーナーさまのページをご確認ください。
※RORA事務局がアンバサダーの方へ質問する場合もあります。