NISSAN Innovation that excites

Zero Emission

  • カテゴリ

Q
1日に何回くらい急速充電できますか?
夏場の急速充電は
バッテリーに熱を持つそうですが

お盆休みなどで遠出をする場合
1日に何回くらい急速充電できますか?

  • (東海・ 男性・ 50代・ 集合住宅)

※ 回答が参考になりましたら「役に立った」を押してください!

kamakura Sさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
急速充電だけで生活しています。
夏季においても 何回でも 充電できます。
電池の発熱で充電できない事はありませんでした。
昨年は 40℃近い猛暑が続きましたが、
充放電の低下は多少はあっても、支障はなく充電できました。
エアコン付けっぱなしで長距離を連続走行していた割には
電池の劣化については、目立った変化はなく、セグ欠けもしていません。
  • 回答日時:2019/07/02 12:44

リクリンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
条件によりますが、高速道路を使用しなければ、それほど気にしないで何度でも充電可能かと
思います。(1日に走れる距離を考えれば2~3回ぐらいが目安です)

高速道路の場合は注意が必要です。
毎回30分充電するような場合、バッテリー温度が上がり数回の充電で充電出力が急に落ちますので、
出来れば1回の充電時間を短くして、バッテリー温度を上げないように、こまめに充電すれば
かなりの距離が走れると思います。
また、長距離を走るときは、出来るだけ前日に満充電して、翌日バッテリーが冷えた状態から
スタートするとよいでしょう。

私の過去の経験では夏場の高速道路を法定速度で走った時の1回の走行可能距離は500Km程度が限度かなと思います。
(500Km走行するのに充電回数は2~3回程度充電します。)
ちなみに私のリーフは40Kタイプです。62Kタイプはかなり改善されていると聞いてます。
  • 回答日時:2019/07/02 20:59

ふりーどさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
高速道路を片道400㎞走った時ですが、3回急速充電しました。
外気温は約30度で100㎞/hで走行し、エアコンはなるべく使わずに電池残量20%程度から充電しました。
急速充電は44kwタイプで 1回目120A、2回目100A、3回目75A 程度で充電が出来ました。
4回目以降は最初の充電速度の半分程度になると思います。

また、エアコンを使ったり速度を上げたりすると電池温度が上がるため充電速度は落ちると思います。
ご参考までに・・・
  • 回答日時:2019/07/03 08:14

亀田家(旧:「きたろう」)さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2017年後半

A
1日に可能な急速充電回数ですが、一概に「〇回」とは言い表せないのが現実です。

同じバッテリー残量で同じ時間の急速充電を行った場合、その時のバッテリー温度によって、充電時に流れる電流値が変わる為、充電量も自ずと変化します。

昨年、福島県〜静岡県(外気温32℃程度)を高速移動した際のことですが、1回につき30分間の急速充電2回目まではそれなりに充電量も稼げましたが、3回目以降となると、バッテリー温度もレッドゾーンギリギリまで上昇し、充電量は距離にして50km程度に激減しました。

急速充電は、どちらかというと30分間充電よりは、バッテリー残量が20%〜70%の範囲で保てるように工夫された方が、バッテリー温度の上昇を多少は抑制できますので、長距離移動向きの手段かと思います。

また、走行速度によってもモーターへ流れる電流が多くなりますので、それもバッテリー温度の上昇に繋がります。
高速走行の際は、80〜90km/h程度で移動されると電費も良いですし、バッテリーへの負担も少なくなります。
  • 回答日時:2019/07/03 12:17

日産大好き40年さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
回数は何回と言う限度は無いと思いますが、
高速道路など高速で走り続けるとバッテリーの温度が上がり、一回の充電量が減ります。
バッテリー温度がレッドゾーン手前の時、高速のS.Aで30分充電でいつもの半分しか充電できませんでした。
夏はバッテリー温度もなかなか下がらないので、バッテリー温度に気をつけながら運転された方が良いかと思います。
  • 回答日時:2019/07/02 17:12

ごんのすけさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年後半

A
所要で兵庫県から富山県まで往復したことがありますが
充電回数は5回以上でした。(往復760km)
バッテリーをギリギリまで使って、急速充電30分キッチリするより
100kmもしくは1時間ほど走って10分休憩&充電という
パターンの方がバッテリー温度の上昇が抑えられるようです。

このパターンで長距離を何度も走ってますが、気温が40℃を
超えるような炎天下の状況でも大丈夫でした。

ただ、1日の走行距離が500kmを超える場合は
バッテリー温度がかなり上昇するようです。
  • 回答日時:2019/07/04 20:26

ひろすんさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年前半

A
こんにちは。
GWに仕事で大阪→大分までリーフで挑戦してみました。
結果から報告すると、約700kmで5回ほど急速充電しました。(30分×5回=2時間半)
高速運航ではバッテリーに熱を持ち、最後のほうは急速充電器の容量のせいかもしれませんが、30分で充電できる量が少なくなってたように感じます。
なので、走行距離が減り、また充電という良くない状態でした。
このときにバッテリーの温度は赤線ギリギリのような状態でしたので、充電できてもあと、1,2回だとすると、1日に急速充電できるのは、6,7回なのかなと思います。
一般道を走る時間が長ければ、多少バッテリーが冷えるかもしれませんので、もう何回かは可能かもしれません。
  • 回答日時:2019/07/24 12:09

つのさんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
私は4月に神奈川から四国をリーフで走行しました、途中いろいろ見学しながら走り一日では高速を300kmほど走行し平均で3回は充電しましたが、全く問題ないです。前もリーフに乗っていましたがこれは一回の充電で150㎞ぐらい5走行が限度のため女房の実家の長野伊那の方まで、多いときは5回位充電したことありますが、ぜんぜん問題なかったです。
  • 回答日時:2019/07/06 12:10

みつおさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2017年後半

A
ディスプレーにバッテリー温度を表示させるとわかりますが、猛暑時に充電、走行を繰り返すと温度が上がります。急速充電の場合、バッテリー温度が上昇していくと、充電開始時の電流が少なくなり、30分で充電できる電力量が減ってきます。充電器の機種にもよりますが、バッテリー温度の表示が半分以下のときは、電流開始時の電流は100A程度です。温度が上がってくると、電流値が50A以下に下がることもあります。そうなると、30分間での充電量は半分以下になり、結果として、1回の充電での走行距離が短くなり、充電を繰り返さないといけなくなります。40kWhのバッテリ搭載車で、猛暑時に一日で約650km走行したことがありますが、充電ができなくなることはありませんでした。
  • 回答日時:2019/07/03 10:26

河津さくらさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
あまり気にしていませんでした。
前のリーフは満タン時でも200キロいかなかったので20%切ると充電
するを繰り返していました。3回か4回したかもしれません。

今のリーフは満タン時で300キロ近いので4回も充電することはありません。
ただ、気を付けているのは連続で充電してないようにしています。
  • 回答日時:2019/07/03 10:46

モッケンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
気にせず何回でも充電しています。
  • 回答日時:2019/07/05 13:16

Lizardさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年前半

A
今までに経験したのは3回です。
  • 回答日時:2019/07/05 15:14

み~ちゃんさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
私は、遠出で夏に高速走行をした時1日に4回充電したことがあります。別に異常はありませんでしたが、駆動バッテリーの温度が相当上がっていると思います。
  • 回答日時:2019/07/05 15:33

Tapiocaさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2018年前半

A
今まで遠出などで何度も出先で充電していますが、高温で充電できないということはありませんでした。
充電効率は良くないかもしれませんが、車の方でうまく調整してると思います。
  • 回答日時:2019/07/06 20:40

ぽんさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2017年後半

A
何回でもできると思いますが、1回当たりの充電量が少なくなってしまいます。
早目に、こまめに、充電を心掛けるのが良いと思います。
  • 回答日時:2019/07/07 16:53

ともさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2018年前半

A
40kwLEAFです。
一般道か高速道路かで違ってくると思いますが、高速道路だと4回目あたりで制限がかかり、中速充電(20kw程度)になりました。
そのあともだんだんと遅くなり7回目あたりで10KWになったので、その先はやってません。
なので、高速道路の急速充電としては、3回程度だと思います。
e+だとなかなか熱をもたないと聞いてます。
  • 回答日時:2019/07/23 15:58

kokoroさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2018年前半

A
すみませんが、私は1日2回までしか急速充電をした事がありません。
一日で600㎞程度の工程で旅行しました。この程度だと温度も大して上がりません。
長距離を走られる方がおられると思いますのでその方の回答を参考にしてください。
  • 回答日時:2019/07/02 17:21

Shiroさん

お住まいの地域:四国

納車時期:2018年前半

A
走行距離にもよりますが、私は4回程充電しまいた。
高容量の充電器の場合温度上昇しますので中型を何回かしています。
  • 回答日時:2019/07/02 18:07

ブンリーフさん

お住まいの地域:四国

納車時期:2017年後半

A
何度でも出来ると思います。しかし何キロ走るのですか?200km毎に充電を4回すれば1000km走れます。一日1000km走るのは難しいと思います。頑張って走行してみて下さい。私の最高充電は4回だったと思います。
  • 回答日時:2019/07/02 19:46

Estさん

お住まいの地域:中国

納車時期:2017年後半

A
3回は試した事があります。
4回以上となると、かなりの遠出なのでドライバーの方が疲れているんじゃないでしょうか(^^;ー
  • 回答日時:2019/07/02 19:47

Rian さん

お住まいの地域:甲信越

納車時期:2018年後半

A
制限は無いと思いますが、夏は暑いので、バッテリーが熱くなるのも早いようです。
旧タイプのリーフで、一度だけレッドゾーンに行ってしまった事がありましたが、走行には支障はありませんでした(高速道路で4回充電)。ただ、電池の減りは早かったと思います。
バッテリーが冷えるのを待つしかありませんが、日向では中々冷えないし、SAなどで日陰を探すのはまず無理なので、日中の移動は避けるか、時間に余裕を持ってして下さい。
それと、高速走行は、やはりバッテリーに負担がかかります。一般道利用も視野に入れた方が良いかもしれないですね。特に高速道路での渋滞にハマると、かなりキツイ事になりそうです。
  • 回答日時:2019/07/02 20:05

yamabooさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
高い気温の元で急速充電を繰り返す事は、バッテリー劣化の観点から、出来るだけ控えるべきと思います。
しかしながら、高速道路を連続して走る場合など、必要があるなら、やむを得ないと思います。
  • 回答日時:2019/07/02 20:19

EV乗りさん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2018年前半

A
 バッテリーのことを考えなければ、何度でも可能ではあると思います。
 実際、滋賀-横浜を走った時は、その晩に5-6回、急速充電した記憶があります。
 たぶん、バッテリーにダメージはあるのでしょうが、自分にはわかりませんでした。

 それより、夏と冬の電費の差が激しいです。住んでるところの気候でしょうか。
  • 回答日時:2019/07/02 20:31

maruさん

お住まいの地域:北海道

納車時期:2018年前半

A
過去に本州で高速道での長距離移動で6回の経験がありますが、時々バッテリー温度と容量を確認した程度で、問題ありませんでした。
但し、6回の充電は全て30分では無く、休憩、トイレ、S Aでの買い物タイムでの繋ぎ充電もありました。
いずれにしても回数は気にしなくても良さそうです。

  • 回答日時:2019/07/02 20:40

ラビットさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2018年前半

A
高速道路を急速充電を繰り返しながら走ると、2〜3回程度でバッテリ温度がレッドゾーンに入ってしまい、充電速度に制限が入ります。
特に、高速道路のSAにある充電器は出力が高いので、バッテリの発熱は大きくなります。
あまり減った状態まで引っ張らず、早め早めで30分フル充電せず15分から20分程度でやめることである程度抑えることが可能です。
コンビニや道の駅にあるような中速タイプをうまく活用するのもバッテリの温度上昇を抑えるのに有利です。
  • 回答日時:2019/07/02 22:12

たけちさん

お住まいの地域:東北

納車時期:2018年後半

A
以前、山形から東京まで日帰りしたときがありました。高速を使って、往復800㎞程でしたが、合計で10回の急速充電をしました。
  • 回答日時:2019/07/03 05:59

ゆうちゃんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
私は夏場の急速充電設備を一日に数回使用することは旧型リーフ(24kw)からも経験がありません。
新型リーフに乗り換えて昨年(5月)に四国~九州を8日間ドライブ旅行に出かけて来ましたが一日間で
2回急速充電を経験しましたがバッテリーに影響はなかつたようです。新型リーフになってから
走行可能距離が改善されていますので一日当たり3回も充電しましたら700kmは走行可能と思いますので
バッテリーの影響はあまり気にすることはないとおもいます。
  • 回答日時:2019/07/03 09:44

みきあや亭さん

お住まいの地域:東海

納車時期:2017年後半

A
基本的には1日に何回でも急速充電可能です。但し、夏場の充電は熱を持つのは当然ですが、暖かいと化学反応は活発になるのでしっかり充電できそうです。
  • 回答日時:2019/07/03 19:47

zz01satoruさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2018年前半

A
以前、24kwのリーフで、往復500kmの工程で、7回充電したことがあります。
確かにバッテリー温度は上昇しますが、危険範囲にはなりませんでした。
  • 回答日時:2019/07/05 17:51

武ちゃんさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2017年後半

A
気になる回数を充電したことが無いので分かりません。
  • 回答日時:2019/07/07 19:16

ykkw122さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2018年前半

A
急速充電は何回でもできると思いますが、バッテリー温度が重要です。適温でないと充電が極端に遅くなります。遠出は要注意。
  • 回答日時:2019/07/09 22:00

Tepperさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2018年後半

A
名古屋と横浜間で5時間に3度充電をした記憶があります。
この時は、3度目の充電が完了したとき、
バッテリーの温度が高くなり、充電できなくなり手前まで着ていました。
短時間に、電気の高消費、充電の短間隔はあまりお勧めしません。

気持ちにゆとりを持ち、ゆっくりと旅行されるのがよいかと思います。
  • 回答日時:2019/07/31 08:53
この質問の元になった質問はこちら
Q
電気自動車の暑さ対策

関連リンク

  • 電気自動車(EV)総合サイト
  • 日産リーフで走ってみた
  • アーカイブ

※ 回答はオーナーさま個人の経験に基づく感想であり、メーカーが保証するものではありません。
回答内容を参考にしたことでユーザーに生じた障害やトラブルにより生じた損害について、日産自動車は一切の責任を負いません。
※回答はオーナーさまがお持ちの型式、年式のリーフをご利用の経験に基づくものです。オーナーさまのリーフの情報については各オーナーさまのページをご確認ください。
※RORA事務局がアンバサダーの方へ質問する場合もあります。