NISSAN Innovation that excites

Zero Emission

  • カテゴリ

Q
200万円の元が取れますか?
古いマーチに乗っています。10年10万キロ超えで、そろそろ中古のマーチに買い換えようかと思っています。予算100万円。電気自動車には興味がありますが、サポートを考えると新車購入一択。新車300万円とすると、前者との差額200万円。10年乗るとして、差額を埋められる何か!? はあるでしょうか? 通勤で往復30キロ、マーチの燃費は10km/Lです。たまにドライブに行きますが、年間1万km程度しか走らないです。よろしくお願いします。
  • (九州・ 男性・ 40代・ 集合住宅)

※ 回答が参考になりましたら「役に立った」を押してください!

リクリンさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2012年前半

A
年間1万キロではガソリン代が120円×1000L=12万円×10年で120万円
その他電気自動車必要ない費用としてオイル交換10回×5000円で5万円
合計125万円を10年間で使います。
リーフの場合 充電カード2000円/月×12か月×10年=24万円
24万円で10年間電気代が賄えます。

しかし、10年乗ったとしてその差額は100万円にしかなりません。
どんなに節約しても軽自動車の方が100万円以上安くなります。
費用だけ考えれば軽自動車に乗られた方が100万円以上お得です。

これは価格だけで見た場合で、乗り心地や加速、静粛性はプライスレスでリーフが圧勝です(^^)
それを100万円と考えることが出来れば・・・・電気自動車も選択肢に入ります。
  • 回答日時:2016/12/08 18:29

西村さん

お住まいの地域:近畿

納車時期:2012年後半

A
僕もリーフを検討していたとき、軽自動車などと比べて初期投資の差額がどうなるか...なんて考えていました。でもその結論が出る前に購入してしまいました。結局欲しかったのだと思います。
その後、リーフに乗っていて一般に言われているような面倒を体験し、また良いと言われてるところも体験しました。あまり世間では知られていないようなところも発見したと思います。
そうして何年か経ってふと、そういえば元が取れるかどうか...なんて考えてたなーと思いました。安くて良いものが良いに決まっていますが、事前に、元が取れるか損をしないかという物差しで購入後の価値を測るのは、なかなか難しいと思います。買うかどうかは、やっぱり欲しいと思ってるかどうかですね。
買って使って何年かして...それで初めて損したかどうかがわかるって感じじゃないでしょうか?
  • 回答日時:2016/12/08 12:42

LEAFchanさん

お住まいの地域:甲信越

納車時期:2013年前半

A
リーフはどこまでも走っていきたいと思わせてくれる車で、その上ランニングコストも低いので、すぐに元を取ってしまいますよ。私も、まだリーフに乗り換えて4年くらいしか経っていませんが、もうとっくに車両価格の元は取ってしまいました。

リーフに乗り換えたらとにかくドライブに行きたくなって、元を取るとか取らないなんてことを考えてる場合じゃなくなります(笑)。
リーフの乗り心地や便利さは車体価格以上の価値があると思いますから、ぜひ乗って試してみてください!
  • 回答日時:2016/12/09 18:12

エルさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2013年前半

A
予算100万円で買える車とリーフを比較するのがよく分からないのですが、
年間1万キロでは10年で200万円は埋まらないでしょう。
しかしそれ以上に、EVとしての素晴らしさはあると思います。
乗り心地、加速感、内外装、サポート等々あらゆるのもが、(古い)マーチとは全く比較になりません。
比べられないと言うことです。
長期試乗をすることをお勧めします。
  • 回答日時:2016/12/09 20:03

Rabbit_sさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2012年前半

A
私自身、リーフとマーチを所有していますが、走行距離はマーチが月500km、リーフが月1200kmほど。
通勤は、40km弱なので、質問者様と似た環境ではないかと思います。
しかし、維持費は圧倒的にリーフの方が安いです。
質問者様は、差額を埋められる何か?があるか?ということなので、単に車の価格差、損得だけで考えていないと想像します。
そう言った意味では、静粛性はマーチと比べると圧倒的に快適。
実際に、家族でマーチとで出かけることは少なく、リーフばかりです。
自然とドライブの回数も増えましたね。
ガソリン代がかからない分、気軽に出かけられますし、出かけ先でちょっとだけ贅沢なんていうのも楽しんでします。
  • 回答日時:2016/12/09 02:42

クインさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2016年前半

A
200万円の差を埋めるのは正直無理です。良いとこ100万円くらいじゃないですかね。

私は性能面でリーフをおすすめします。

ですが、マーチとリーフで迷うのでしたら性能もそうですが、先ず電気自動車が生活に対応出来るかを確認してからの方が良いと思います。

いくら性能が良くても不便になるのでは本末転倒です。
集合住宅にお住まいという事なので、充電は外部でする事になるでしょう。
自宅周辺や生活圏内の充電設備を調べてみたでしょうか?

本当なら1週間はレンタルしてみるのが良いのですが、なかなかモニターに当たらないのが現状です。

生活に十分対応出来るのであれば、後は金額で選ぶか性能で選ぶかはその方の価値観になると思います。

私もリーフを買う時にHVかディーゼルかガソリンかで迷いました。
実はリーフは当初候補に入っていません。

たまたま営業マンに試乗に誘われ、自宅から5分圏内に24時間急速充電が出来る設備があり、自分の生活に対応出来て、リーフの性能に惚れ込んだから選びました。(他の候補だったガソリン車の方が130万円くらい安かったですね)

車は決して安い買い物ではないので、存分に悩んで下さい。
  • 回答日時:2016/12/08 18:04

クロネコのジジさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2013年後半

A
200万円の差額を埋めるのは大変でしょう。

10年10万kmで、燃費10km/L、ガソリン価格が1L=120円で計算して、ガソリン代が120万円。
ガソリン車にはつきものの、オイル交換を年間2回、オイルフィルター1回、エンジン冷却水の交換を2年に1回で、ざっと15万円程度。

一方リーフを購入し、集合住宅でお住まいとのことなので、すべて急速充電で対応するとして、
ZESP2の会費が、月額2000円×12月×10年=24万円。差額は110万円くらい(ガソリン価格に左右されますが)

買い換える中古のマーチの価格次第でしょう。

また、中古車と新車の差をどう評価するか?、(中古車を10年乗るとすると、修理や部品の交換も必要でしょう)
マーチとリーフの走行性能や快適さの差をどう評価するか?(これについては、かなり差があると思います)
そのあたりも考慮するべき点かと思います
  • 回答日時:2016/12/08 10:43

ryoさん

お住まいの地域:甲信越

納車時期:2016年前半

A
リッター10km10万kmでガソリン1万リットル。
ガソリン平均単価130円で130万円。
充電し放題ZESP2の月額2000円、10年で24万円。
差額で106万円。
10年でのオイル交換代、年2回(5000km事)単価5000円として、10万円。
ここまではガソリンから乗り換えなら共通です。

税金関係は一緒かな⋯

中古だから部品交換修理代(多分車検と一緒にしてると思いますが)10年でおよそ30-40万円(九州だと塩害の足周り劣化少ないかもですが)

ざっと差額50万円という所でしょうか。

ただ、現行リーフは2500ccクラスの性能なので、その差額でこのクラス乗れる良さと、ドライブが楽しくなるので走行距離伸びると思いますよ。
後は、ガソリン代上がろうと下がろうと気にならなくなりますし、何より自動ブレーキやオートクルーズ、ハンドル・シートヒーターや各種制御等の装備は中古マーチにはない装備かと。
  • 回答日時:2016/12/09 14:59

マナティさん

お住まいの地域:四国

納車時期:2014年前半

A
無理です。
差は100万くらいしか埋まりません。

前期型なら100万くらいでGグレードが手にはいると思います、
150万で中期のリーフにして、5年でマーチに追いつくというのはどうでしょうか。
  • 回答日時:2016/12/08 16:14

jimmyじーさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2011年前半

A
充電をする30分が楽しめる人には、お勧めできます。
リーフは、旧型と新型と乗り継いで5年。
ガソリンスタンドには、行っていません。
月3000円のスタンダードプランで全てまかなっています。
慣れると自宅での充電は、しなくなります。
どこに充電器が有るか経験で自分の記憶にインプットされて行きます。
面倒くさいと思うか、楽しいと感じるかそこが個人差ですね。

10年は、乗れないと感じます。バッテリーの劣化が3年で出て来ます。
初期型は4年乗ったので我慢の一年でした。

新型は、バッテリーの改善が見られるので快適です、3年後がどの程度になるか・・・
一度電気自動車に乗ってしまうとガソリン車には、戻れない。

最近出たEパワーのノートも選択肢が有ると思います。
リーフは、電気自動車が大好きと感じる事が出来る方にお薦めですね。
  • 回答日時:2016/12/08 22:38

よっさんさん

お住まいの地域:東海

納車時期:2016年前半

A
中古のマーチと新車のリーフと比べるのはどうかと思いますが?
月7,000円ほどの差でないでしょうか。
  • 回答日時:2016/12/08 15:58

xinちゃんさん

お住まいの地域:九州

納車時期:2014年後半

A
リーフオーナーは車を選定した際、下記項目に惹かれ購入を決定したのではと考えます。
 ・走行時の静寂性
 ・加速の素晴らしさ
 ・カーブ走行時の安定性
 ・維持費等の経済性
従って、元を取る取らないで車を選定する方には向いていないかも知れません。
  • 回答日時:2016/12/13 21:47

アツシさん

お住まいの地域:東北

納車時期:2015年後半

A
きちんとシミュレーションすることですね。
ディーラーに行って相談すればある程度精度の高い負担額が見えると思います。
  • 回答日時:2016/12/17 20:54

yukkyendさん

お住まいの地域:甲信越

納車時期:2016年前半

A
 簡単に考えれば、年間20万円のガソリン代を含めたランニングコストの差があれば、元が取れるということですよね。
 リーフとマーチのランニングコストの差は、ガソリン代のほかオイル交換費用、車検代、税金ですから、すぐに計算できるような気がします。
 オイル交換費用、車検代、税金の差額などは、日産の方に相談すれば教えてもらえるのではないでしょうか?
 そしてもうひとつ、モーターとエンジンの故障のリスクと修理費。エンジンと違いモーターには壊れるところがない!?
 ざっと計算するとどうかなという気がしますが、最近はガソリン単価が安いですが、この先もこの値段で行けるとは思えませんので、結果的には、いい勝負になりそうな気がするのですが(株なみの難しい予想?)。
 しかし、新車のリーフと中古のマーチを比べているのですから、マーチが有利になって当然です。安全装備や運転感覚など、そもそも比べること自体に無理があるような気がします。コストだけで比較するのであれば、燃費優先の軽の新車の方が最もいいような気もします。
 そして、もしリーフに興味があってコスト重視なら、中古のリーフと中古のマーチを比較すればいいのではないでしょうか?中古のリーフの場合、航続距離の短さがネックになりますが、それが許される環境での使い方なら、間違いなくリーフを買うべきでしょう!パワーや(エンジン)振動のない走りなど、マーチとは全く違う走りの世界がそこにはあると思います。
  • 回答日時:2017/01/14 02:51

TPさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2016年前半

A
他の方が回答いただいているように元をとるのは無理ではないでしょうか、これは他の車も同じかとも思います。
リーフとその他の車の違いでいえば物理的消耗品以外での出費がなくお得感が強い、ガソリン車では給油の度にお金を出すのでその都度もったいなく感じる、目先のお得感で考えるとリーフにかなう車は無いと思います。
とは言っても、もともとが値段の高い車です、安い車との差を金銭的に埋めるのは無理でしょう
差を埋める何か?と言われると 私の場合はV2Hが第一ですかね、このシステムは現状リーフ以外では無理ですので!急速充電ができる車なら接続できますが 例えるならアウトランダーPHEVなど有りますがバッテリーが小さすぎて数時間で無くなります
EVに興味あるとのことですので先日発売されたノートe-powerはどうでしょう?税抜き価格 1,641,000円から有るようですし燃費も良いようです
  • 回答日時:2016/12/08 22:12

zen310さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2013年前半

A
10年乗ることを考えているようですが、
最初に乗って「これだ!」と思えれば差額分がどうだなどと考えないかもしれません。
他人の意見で決めるようならば、二百万円分別に使う方がよいかと思います。二百万円分は満足できるのではないでしょうか。
  • 回答日時:2016/12/12 20:54

IkenRikiさん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2013年後半

A
数量的に確実なことは言えませんが、リーフはスタンダードプランに加入しておれば、
毎月約3、000円(内スタンダードプラン約1500円)で急速充電し放題です。
自宅200V充電をしても深夜電力なら僅少です。
これより、燃料費(電気代)だけでも格段にお得です。
それにも増してEVならではのメリットが沢山ありますし、これからはEVが主流になります。
  • 回答日時:2016/12/13 17:03

各務原の人さん

お住まいの地域:東海

納車時期:2015年後半

A
往復30キロでは差額は埋まらないと思います。マーチに乗ってらっしゃるなら、軽に乗り換えられたらいかがでしょうか。
  • 回答日時:2016/12/11 18:29

ミ・ω・ミさん

お住まいの地域:北関東

納車時期:2016年前半

A
それぞれの価値観でしょうが・・・

中古のマーチ:新車のリーフ
コンパクトハッチ:ミドルクラス
普通のサポート:手厚いサポート
マイルドな加速:パワフルな加速
ガソリン:電気
安心のガソリンスタンド:まだ少ない感じがする充電スポット(かなり改善されているけど・・・)
短い給油時間:長い充電時間
今まで通りの安心感:今までなかったワクワク感

見た目が似通ってるし丸っこいから分かりにくいですが、
マーチとリーフはポロとゴルフぐらいに車格の差があります。

どちらにせよ、自分の使い道と車の性格があっていないと不便になると思うので、
モニター試乗なりレンタカーなりで数日間実際に乗ってみる事をお勧めします。
  • 回答日時:2016/12/12 10:27

ken1さん

お住まいの地域:東北

納車時期:2011年後半

A
ランニングコストは、ガソリン車などに比べると断然お得ですが
走行距離が少ないと費用対効果が薄いと思われます。
ディーラーのC/Aさんと相談してみて下さい。
モーターの走りを重視するなら、ノートe-PWORもイイかな?
又は長く乗るならリーフも効果あるかも、、、
  • 回答日時:2016/12/13 15:14

さん

お住まいの地域:首都圏

納車時期:2011年後半

A
経済性だけを考えると元を取るのはより多く走ることが必要でしょう。
そもそもお金だけを考えるのであれば乗る距離によって、軽自動車かレンタカーの二者択一だと思います。
同じ車種で動力がエンジンとモーターの違いというのであれば答えが出ますが、全く別の車種では比べようがありません。このことは販売店のテーブルの上に常備されている資料を見かけるたびに思うことです。
100万円のマーチを乗った時と300万円のリーフを乗った時に金額に見合うかどうかだと思います。
私の場合、総額で460万出して補助金を90万近くもらい、5年10万キロ乗りましたが、とても安い買い物だったと思います。
唯一のデメリットはエンジン車が選択肢になくなり買い替えが難しくなったことです。
  • 回答日時:2017/02/11 20:49

※ 回答はオーナーさま個人の経験に基づく感想であり、メーカーが保証するものではありません。
回答内容を参考にしたことでユーザーに生じた障害やトラブルにより生じた損害について、日産自動車は一切の責任を負いません。
※回答はオーナーさまがお持ちの型式、年式のリーフをご利用の経験に基づくものです。オーナーさまのリーフの情報については各オーナーさまのページをご確認ください。